分譲実績一覧
  • 資料請求はこちら
  • セミナー無料申込

8年ぶりに2戸目を購入。低金利なので今がチャンス!

8年前に弊社より区分マンション1戸をご購入されていらっしゃったオーナー様が、低金利の今のうちに買い増しをしたいと、ご相談をいただきました。

コンサルタント
北上 和幸

ご相談内容

低金利のうちに2戸目が欲しい!とご連絡をいただきました。

お客様情報

40代男性、独身

職業 会社員
年収 約800万円
預金等 区分マンション1戸

【購入のきっかけ・目的】

年金の足しに。低金利の時に買い増ししたい。

成功事例

不動産総資産 区分マンション2戸所有
成約物件 1件
東京23区 新築区分マンション

低金利の今動かないと損をする!

8年前、弊社から区分マンションを1戸ご購入されていて
今回さらに1戸買い増しをされました。

8年前の購入理由は、先行きの見えない将来不安と
公的年金はあてにならない、というお気持ちからご購入されました。

この8年間、買い増ししたいという思いは頭をよぎっていましたが
仕事が忙しくて、なかなか動けずにいらっしゃったそうですが
この低金利の時代、「今動かないと損をする!」と思われて
なんとか時間を調整して、2戸目のご購入をされました。

1戸目の運用していた8年間で、何かお困りになったことはありますか?とお聞きしましたら
「全くなかったですよ」と笑顔でお答えいただきました。

ご紹介させていただいた私たちにとって、大変うれしいお言葉をいただきました。



「長生きリスク」をカバーする投資

現在の日本人の平均寿命は約86歳といわれておりますが
医療の進化と共に35年後の未来では、平均寿命が100歳といわれております。

長生きがリスクという見方がされる程だそうです。

仮に100歳まで生きるとして
60歳で退職をして、老後の生活はなんと40年間もあります。

40年間のセカンドライフで
ゆとりのある生活費は月々、ご夫婦で約40万円、お一人だと20万円となります。

これを独身の方で考えますと
20万円×40年間×12か月となり
なんと、9,600万円を現役時代に貯めなくてはなりません。

今回のM様の場合ですと
残り20年間の現役時代のうちに
月々40万円貯金をしなくてはいけないことになります。

不動産投資では本来、自分で蓄えなければいけない資産を他人資本で形成でき
且、ほかの投資商品と比べて自己資金をかけずに形成できる点も魅力の1つです。

当社では、ご参加頂いた皆様から大変好評頂いております
『失敗しない不動産投資セミナー』を随時、開催しております。

また、全国各地でも無料相談会を実施しておりますので
是非、お気軽にご相談くださいませ。

皆様の現状の問題点を払拭させていただき、将来不安も解決できる
弊社の失敗しない不動産投資をご検討してみてはいかがでしょうか。

皆様からのご連絡を心よりお待ちしております。

>> 成功事例一覧に戻る

このページの先頭へ
プレミアムテキスト&DVDプレゼント 資料請求はこちら
セミナー無料申込
お電話でのお問い合わせは 0120-153-764 受付時間 平日10:00~21:00 土日祝10:00~19:30