分譲実績一覧
  • 資料請求はこちら
  • セミナー無料申込

長期で資産をお任せする会社の規模は重要

非上場の会社からマンションを購入したが、会社の規模や保証内容などに不安を感じ、申込撤回を申し出たが、違約金600万円を請求されてしまいました。契約書に違約金の明記がなかったため、申込撤回のお手伝いをし、会社の規模やグループ内でマンション経営に必要な部署をすべてそろえている弊社でお申し込みをいただき、安心して任せられるとおっしゃっていただいています。

コンサルタント
竹下

ご相談内容

将来の資金不安から、マンション投資を検討し、非上場の小さい会社で契約をしたが、会社の規模に不安を感じて申込み撤回を申し出たが違約金を請求されているので、どうしたらいいのでしょうかというご相談のお電話をいただきました。

お客様情報

30代男性、独身

職業 会社員
年収 約500万円

【購入のきっかけ・目的】

将来のための資産形成

成功事例

頭金 0円
成約物件 3件
東京23区内 新築区分マンション

会社の規模に不安を感じて申込撤回を申し出たが・・・

とある未上場会社で物件の申込をされ、手付金を振り込み契約が終了し

公的書類等を金融機関に提出し審査中の段階でよく考えた結果

デベロッパーではない会社から買うのはよくないと判断し、申込撤回を申し入れたところ
その業者から違約金600万円を支払うようにしつこく毎日電話がきて怖くて食事も喉を通らないとの事でした。
 

契約書を拝見させて頂いたところ、契約書には違約金発生時について明記していませんでした。

 

そこで、契約書にマーカーを引き、反論を書き込むなどの措置を行い、申込撤回のお手伝いをいたしました。

無事申込撤回がされひと段落した時、お客様が未上場会社で購入するとひどい扱いをされることがよくわかりました。


しかし、将来の資産形成を行わなければ老後生活が苦しくなるという問題はまだ解決できていない。


やはり上場されているという部分は社会的に真っ当な商売をされているといことと思いますので
シノケンさんの物件を紹介いただけませんか。


とご相談をうけました。


お時間を頂き、当社のご説明をさせて頂きました。

長期間お付き合いする不動産会社の規模と保証内容は重要

先日お会いしたときにこんなことを仰っていました。

 

シノケンさんは、会社に100年の歴史があるゼネコンやガス会社、保険会社など
マンション経営に関連する事業会社がグループ会社のなかにほぼある事が安心でした。
 

他の会社は、保証します、と口では言いますが会社概要を確認すると
賃貸事業部といった形で会社ではなく部署があるだけでした。


それではどうしても信頼できなかったところがありましたので

シノケンさんの強みはグループ会社の総合力と思い購入を決断しました。

現在、その方は当社で3部屋運用中です。

 
また、運用中も特にこまることもなく小さな質問でも担当者がひとりひとりのオーナーについているので

電話一本ですぐに解決するのも非常に便利です。ありがとうございます。

とのことでした。

 

皆様も、未上場企業から購入される際は十分にご注意ください。


契約後は手の裏を返して法を無視した脅迫をする、というご相談が最近増えています。

 

十分に注意されていてもトラブルに巻き込まれた際は当社の無料相談窓口にご連絡ください。

問題解決のお手伝いをさせて頂きます。

>> 成功事例一覧に戻る

このページの先頭へ
プレミアムテキスト&DVDプレゼント 資料請求はこちら
セミナー無料申込
お電話でのお問い合わせは 0120-153-764 受付時間 平日10:00~21:00 土日祝10:00~19:30