不動産投資物件おすすめエリア「神奈川」

  • 資料請求はこちら
  • セミナー無料申込
洗練された都市空間と自然の心地よさを実感できるスタイリッシュな街

神奈川県は、どの地域においても交通網に非常に恵まれた県であると言えます。 端から端まで東海道新幹線が貫通しており、東京都に隣接した川崎市や県の中心の横浜市には、都内から通じているJR総武・横須賀線、京浜急行や東急線が開通しています。特に横浜市には、JR根岸線や鶴見線、相鉄本線、地下鉄のブルーラインといった、神奈川県の各地域を結ぶ路線が集結しています。 また、郊外においてもJR東海道本線をはじめ、鎌倉市には江ノ島電鉄が山の手の地域には小田原市方面にかけて東京都内から小田急線が通じており東京都内にひけをとらないと言っても良いほどの好条件です。 不動産状況的な特徴を見てまいりますと、ビジネスや通学のみならず、リゾートや観光にも結びつくような住宅背景があり、地理の特性を活かした一戸建て風の集合住宅が、通常の一戸建ての賃貸相場に比べてかなりリーズナブルであることも注目されるべき傾向と言えます。

二つの中心地、横浜と川崎エリア

関東地方の中でも、東京都に次いでビジネスの中心地としての機能を担っている神奈川県は、特に東京都に隣接した川崎市と、県庁所在地である横浜市がそのメインと言えます。 この地域には、地元に勤める人や学生が住むのは勿論、東京都内へ通勤および通学をする人も住んでいるというのが大きな特徴です。新築のマンションやアパートは、デザイナーズマンションと呼ばれるような洗練された外観や、CSやBSアンテナの常設、オートロックや玄関モニターなどのセキュリティにも優れています。中古の賃貸物件でも、「バス・トイレ別」といった快適な環境を持つ物件も目立ちます。このように、新旧問わずに住み心地の良い賃貸物件が多く存在します。また、横浜市には高台のニュータウンも多いためか、一戸建ての賃貸物件が見受けられるのも特徴の一つです。

湘南エリア

湘南地域は、横浜市より南西の海岸沿いにある鎌倉市、藤沢市、茅ヶ崎市にあたります。サーフィンを中心としたマリンスポーツのリゾート地としても有名な一方、古くからの歴史を物語る観光スポットとしても有名です。 JR横須賀線または東海道本線の沿線上にあり、鎌倉市には江ノ島電鉄、藤沢市には湘南モノレールが開通しているため、交通手段にも不便さを感じさせません。 非常に閑静な住宅街としても有名であり、特に鎌倉市街の一戸建て賃貸物件は30万円以上、賃貸マンションでも25万円というハイレベルな相場を持っています。それだけの高相場ですから、防音や浴室乾燥機、床暖房などの快適な設備は充実しています。全体的に物件数が豊富な地域としては、藤沢市と茅ヶ崎市が挙げられます。特に藤沢市は、横浜市などに勤務する人々が住んでいることが多く、全体的にファミリー向けの物件が見られます。

では、この神奈川県は不動産投資には最適なエリアなのでしょうか?
需要・供給・価格・賃料・投資効率など
さまざまなデータをご用意しておりますので
このエリアの未公開物件情報をご希望の方は
下記のお問い合わせフォームより備考欄に神奈川エリア希望とご記入の上、お問い合わせください。

神奈川県の投資用非公開物件のお問い合わせはこちら
このページの先頭へ
プレミアムテキスト&DVDプレゼント 資料請求はこちら
セミナー無料申込
お電話でのお問い合わせは 0120-153-764 受付時間 平日10:00~21:00 土日祝10:00~19:30