投資用物件情報

  • 資料請求はこちら
  • セミナー無料申込
MEDIA 2012.08.31

構造計算書の偽造問題に対する弊社の対応について

※下記文章は、平成18年1月31日現在のものを、そのまま記録として転記しております。

構造計算書の偽造問題に対する弊社の対応について

平成18年1月31日

株式会社シノケンハーモニーは平成17年11月17日に国土交通省による『姉歯建築設計事務所による構造計算書の偽造とその対応について』の発表に基づき、弊社販売物件を点検いたしましたところ、姉歯建築設計事務所が構造計算を行なった物件が、1件のみではございますが発見されました。『フォルトゥナ代々木初台』の構造計算書を姉歯建築設計事務所が偽造し、耐震構造上、問題があることが判明いたしました。

同物件建築主の株式会社シノケンと販売会社の弊社は、入居者皆様の安全第一を考え、同社の費用負担での退去及び代替転居先確保を完了し、又購入者の皆様には売買契約を白紙解除の後、購入代金を全額返還いたしました。(全戸完了日 平成18年1月31日)

姉歯建築設計事務所が構造計算を行なった、弊社物件は、この1件のみではございますが、他物件につきましても慎重を期すため、建築を行なったゼネコン各社にも構造上問題がないか確認いたしました結果、問題ございませんでした。その中で、1件のみではございますが、木村建設施工物件がございましたが、
調査の結果、「木村建設や姉歯建築設計」等の関係ではない、全く別の設計事務所が設計担当した物件でございました。慎重を期すため、上記設計事務所との利害関係のない第三者にあたる構造設計事務所にも調査依頼をした結果、問題なしとの報告も受けましたので、所轄の役所にも報告いたしました。

また、現在進行中の全事業計画におきましても、すでに調査が完了し、問題ございませんでした。木村建設関係との関わりも一切なく、慎重を期すため、各事業計画の設計事務所との利害関係のない第三者にあたる構造設計事務所に調査依頼をした結果も、問題なしとの報告を受けました。

購入者の皆様には大変ご心配をおかけ致しましたが、全社一丸となり、今後も同様に誠実な対応をさせていただく所存でございますので、今後ともお引き立てのほど宜しくお願いいたします。

本件の問い合わせ先
株式会社シノケンハーモニー
構造計算書偽造問題対策担当
電話 03(5419)1047


耐震強度偽装問題に関する情報

平成18年3月27日
耐震強度偽装問題に関する弊社の現状報告について
※ファイル(PDF文書:36Kb)ダウンロード

メディア紹介より

耐震偽装越えV字復活
 (平成19年8月5日日曜日付 朝日新聞より)

耐震偽装、単独の暴走
 (平成18年12月27日水曜日付 日本経済新聞より)

「耐震偽装」克服 アジア展開
 (平成18年9月5日火曜日付(朝刊)読売新聞より)

耐震偽装問題への対応で高評価
 (平成18年4月18日発行経済界より)
このページの先頭へ
プレミアムテキスト&DVDプレゼント 資料請求はこちら
セミナー無料申込
お電話でのお問い合わせは 0120-153-764 受付時間 平日10:00~21:00 土日祝10:00~19:30