分譲実績一覧
  • 資料請求はこちら
  • セミナー無料申込

ご自身と奥様の感じられるメリットが違った

独身時代に不動産投資を少し考えたことがあったそうですが、今回、結婚したことをきっかけに改めてご検討され、問い合わせをいただきました。インフレ対策になること、家族にマンションという資産を残してあげられることをメリットに感じられ、住宅ローンも無事に通ることになり、少額の資金で始めることになりました。

コンサルタント
吉中 尚也

ご相談内容

家族のために、将来のために不動産投資を検討したいが、あまり資金の持ち出しはしたくない。少額資金で始められるのなら検討したい、とご相談をいただきました。

お客様情報

30代ご夫婦、結婚2か月

職業 会社員
年収 約730万円

【購入のきっかけ・目的】

インフレ対策として。家族に資産を残してあげたい。

成功事例

頭金 10万円
成約物件 1件
東京23区内 新築区分マンション

インフレ対策と家族に資産を残してあげることが目的

2年前に年金対策として不動産投資の検討を始めたが具体的に取り組むまでは至っておらず
2か月前にご結婚をされたことから、家族のために改めて検討したいと、お問合せを頂きました。

しかし奥様には不動産投資を検討している事をお話されておらず結婚もしたばかりなので、
自己資金が少額で取り組めるのなら取り組んでみたいというご相談でした。


直近でお取組みになろうと考えられた具体的な理由は・・・・・

・インフレーション対策
・結婚を機にご家族の為に

この2点が今回お取り組みになろうと具体的に考えられたごきっかけだったそうです。


<インフレーション対策>


『近年、日本ではインフレが起きると警戒されている』と様々な新聞記事やTVで取り上げられている事に対し
その対策として現金資産の目減りの防止・将来の不動産価値の上昇にご期待されていました。


<結婚を機にご家族の為に>

ご結婚をされてから家計を支える大黒柱として、万が一自身になにかあった場合、
家族にマンションという資産と月々安定した家賃収入をもたらしてくれるものして、
マンションを持っているだけで安心できるとおっしゃっておりました。

ご自身と奥様の感じられるメリットは違ったが双方納得の不動産投資

今回、自己資金が少額でも取り組めるなら取り組みたいというご相談でしたが、
金融機関からご融資を問題なく活用できる方でしたので頭金10万円を入れてお取組みをスタートされました。


■奥様のご意見

奥様は不動産投資自体どういったものなのかご存知ないということで、
不動産投資のメリットからリスク、仕組みなど1からご説明させて頂きました。

ご主人様はインフレ対策・生命保険効果に大変メリットを感じられておりましたが、
奥様は年金対策として非常に高い効果を発揮する所にメリットを感じられておりました。

近年、話題になっている年金不安・将来不安に非常に適したものだと感じて頂き、
奥様のお父様(50代)もご紹介頂きました。

不動産投資には多様なメリットがある為、
それぞれ、その方によって“一番メリットに感じる点”というのは変わってまいりますが、
その方のニーズに合わせて不動産投資は皆様の人生を豊かにしてくれます。


しかし“一番メリットに感じる点”に重きを置き、
そのメリットを最大限引き出す不動産というのは、その方によって変わってまいります。

弊社では一人一人のニーズに合わせてプランニング・ご提案をさせて頂いておりますので、
是非、お気軽にお問合せ下さいませ。

>> 成功事例一覧に戻る

このページの先頭へ
プレミアムテキスト&WEB限定スペシャルムービープレゼント 資料請求はこちら
セミナー無料申込
お電話でのお問い合わせは 0120-153-764 受付時間 10:00~19:00