不動産投資Q&A

  • 資料請求はこちら
  • セミナー無料申込

不動産投資に関する疑問に、プロが回答いたします。

メリット・デメリット・リスク

マンション経営で節税効果があるとは、どういうことでしょうか?

マンション経営で節税効果があるとは、どういうことでしょうか?

サラリーマンの場合は、勤務先の収入から様々な控除がされ、課税の対象になる「課税所得額」が決まります。
その課税所得に基づいて、所得税・住民税額が決定します。


マンション経営等の不動産経営を始めることにより、マンション経営を営む上での経費等を経費計上できるのは当然のことですが、何よりもメリットを感じていただけるのは、マンションの減価償却でしょう。

「実際にはお金は出ていかない」のに、減価償却として帳簿上の経費を出すことで、赤字計上できるケースがあるのです。

赤字計上になれば、課税所得を引き下げる効果があります。
オーナー様の年収や家族構成によっても効果の度合いは異なりますが、年に一度の確定申告により、税金が還付されることになります。


所得税、住民税対策をお考えの方は、資料をご請求ください。
より詳しい情報を掲載した資料を無料でお送りいたします。

  • 資料請求 ノウハウが詰まった冊子&DVDをお届け
  • 無料セミナー お申し込み
  • 無料相談会 お申し込み
このページの先頭へ
プレミアムテキスト&DVDプレゼント 資料請求はこちら
セミナー無料申込
お電話でのお問い合わせは 0120-153-764 受付時間 平日10:00~21:00 土日祝10:00~19:30